2008年10月13日

四十九日。ロッキーへ。

早いものです。

ロッキー・・・今頃どうしているでしょう?
精一杯あなたが生きてくれたおかげか、私はペットロスにならずにすみました。
逆に今では天国で楽になってることのほうが幸せだろうとすら思います。こんなこと言ったら、誤解されてしまうかもしれませんが介護の精神的苦痛から解放された気分でもあります。
腐るということは、虫がたえずつきまとっていたので・・・。
洗たくした衣類・タオルすらも外に干していると無数のハエがとまってたり。あなた自身の体にもウジがわくのではないかと心配で仕方ありませんでした。

けど、時折あなたの小さい頃からの写真を見ては涙しています。
いつも私の目をじーっとみつめている姿がたまらなく愛おしくて。
ひとりでいると、いる気配を感じます。
もう安心してください。私は大丈夫。この日を迎えて天国に元気にいってください。

ニックネーム Kazu at 15:15| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
49日も過ぎましたね。
その想い・・・・分かりますよ。
傍にいて欲しい・・・・けどいつも心配で&見てるのも&ロキ先輩自身の苦しさを考えると・・・・でしたよねぇ〜。
うんっ! 
今は凄い楽になって笑って走り回ってるでしょうね。
写真を見ながら思い出してくれてる姿・・・・『へへへっ♪僕の事やっぱり好きだなぁ〜ママわっ♪かっこぃぃからねぇ〜!』って見てくれてるはずですよっ。
Posted by リーchanまま at 2008年10月14日 01:44
ほーんと淋しいというか、存在が大きかっただけにいないのが不自然って感じで・・・。
当然ながら毎日毎日想い出してますよぉ。
けど涙さながらではなく、これでよかったと。
楽しかった日々は思い出として・・・。
けど、なんか物足りない毎日です。
Posted by Kazu at 2008年10月19日 13:58
こんにちは。

もうお忘れかと思いますが、平成16年5月に我が家のクチャ(ダックス現在10歳)が溶血性貧血で重体だった時に、ロッキー君のブログにお邪魔し、ノニジュースを教えていただいたり、励ましていただいた者です。(ほんとうに力を頂きました。感謝しています。)
お陰様で、犬の方は元気になりましたが、その後、我が家にもいろいろあり、あれこれ大変で、すっかり失念しておりました。今日、なぜかふとロッキー君のことが気になって検索して、悲しい旅立ちのあったことを知りました。

心からご冥福をお祈りいたします。

私は、幸運にも愛犬との別れはまだ経験せずに済んでおりますが、今年、肉親の死を経験いたしました。
「生き物」という言葉は、言い換えれば、「いつかは必ず死んでしまうもの」という意味なのだなぁと実感する日々です。
でも、別れた寂しさを嘆くのではなくて、出会えた幸せ、ともに過ごすことのできた幸福を考えたいと思っています。

ロッキー君はきっと虹の橋で、健康で楽しく暮らして、再会の時を待っていてくれることと思います。
どうぞこれからも日々の生活を楽しんで、時々ロッキー君との楽しい日々を思い出して下さいね。
Posted by edesanya at 2008年11月01日 21:28
クチャママさん、大変カメレスでごめんなさい。
ロキの仏壇には手をあわせても、プログをのぞくことをしませんでした。
閉鎖すればいいのに、なぜか閉じれないままにいたってます。
ノニジュースをおすすめしたこと、覚えてます!ただ、あの時結構問い合わせが多く・・・うっすらの記憶ですが。
わんちゃん元気でよかったです、すごい嬉しいです。
とはいえご家族が亡くなったのはさぞお辛かったでしょうに・・・ご冥福をお祈りします。
そうですね、出会えた幸せ・・・本当その通り。私も今ではロキにたくさん感謝しています。そしていつか会えると固く信じてます。
クチャままさんありがとう。
Posted by Kazu at 2009年01月24日 15:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1523445

この記事へのトラックバック

回春エステ - 大阪・十三「ほぐし家」人妻回春エステ
Excerpt: 全身のオイルマッサージ・ハンドサービスの性感マッサージの「ほぐし家」
Weblog: 回春エステ - 大阪・十三「ほぐし家」人妻回春エステ
Tracked: 2012-08-14 09:17