2008年10月13日

四十九日。ロッキーへ。

早いものです。

ロッキー・・・今頃どうしているでしょう?
精一杯あなたが生きてくれたおかげか、私はペットロスにならずにすみました。
逆に今では天国で楽になってることのほうが幸せだろうとすら思います。こんなこと言ったら、誤解されてしまうかもしれませんが介護の精神的苦痛から解放された気分でもあります。
腐るということは、虫がたえずつきまとっていたので・・・。
洗たくした衣類・タオルすらも外に干していると無数のハエがとまってたり。あなた自身の体にもウジがわくのではないかと心配で仕方ありませんでした。

けど、時折あなたの小さい頃からの写真を見ては涙しています。
いつも私の目をじーっとみつめている姿がたまらなく愛おしくて。
ひとりでいると、いる気配を感じます。
もう安心してください。私は大丈夫。この日を迎えて天国に元気にいってください。

ニックネーム Kazu at 15:15| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする